看護師に求められる能力

看護師には、看護技術の他に求められるものがあります。それは、コミュニケーションや観察力・洞察力・忍耐力・精神力などの能力が求められます。
では、看護師の仕事は幅が広くただ医師の手助けが仕事ではありません。患者さんの身の回りのお世話や書類作成など仕事量がかなりあります。
特に患者さんのお世話するには、コミュニケーションが必要になります。看護師は、患者さんを安心させることも必要になります。そのため、ケアを行っていくことで病気が回復することがあります。なので、患者さんの心の支えになることもあります。患者さんは、看護師の存在が大きいと思います。では、患者さんだけの不安を取り除くのが仕事ではありません。もし、家族の方がおられる場合には家族の方にもコミュニケーションを取らなければなりません。家族の不安や疑問を取り除いていく必要があります。今後の医療方針や治療のやり方についても説明しなければなりません。看護師の仕事は、とても幅広い内容の仕事をこなしていかなくてはなりません。体力や精神力は重要で気配りや根気も必要な能力の1つになります。看護師の仕事は、こんなにやることがたくさんあります。看護師に求められるスキルは、こんなにあります。そのスキルを身につけていく必要があります。また、これを1人でこなしていく必要があります。もちろん、この他にも救急の対応も必要になります。その対応によって、帰る時間が遅くなることもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です